PAGE TOP
小児看護学領域
子どもと家族の成長発達を
支援するための看護を考える力を育む。

少子高齢化の中、子どもと家族の環境は多様性を帯びています。このような様々な健康状態や生活背景の持つ子どもと家族の成長発達を支援する看護を考えるのが小児看護学です。

 

小児看護の対象は子どもと家族です。講義と演習を通して子どもと家族の身体的側面・精神的側面・社会的側面のから疾患や生活を捉え、子どもと家族への看護の実践まで修得を目指します。     

第20回 九州・沖縄小児看護教育研究会ご案内

新着‼ 2019.7.19 九州沖縄小児看護教育研究会の情報を随時更新いたします。
【重要】2019.7.19 演題募集延長致します。締め切りは8/2(金)12:00まで。

【重要】 2019.8.1 皆様のおかげで演題が予定数に達しました。ご協力ありがとうございました。 本日を持ちまして演題募集を締め切りとさせていただきます。

     尚、今後の予定は随時UPして参ります。HPをご覧ください。

【研究会開催に際して】

 九州北部の皆様、雨の影響はいかがでしょうか。

 3日後には第20回九州・沖縄小児看護教育研究会が開催されます。

 皆様、お気をつけてお越しくださいませ。

  駐車場についてのご連絡です。

  8月27日に3号館が完成し、全体で100台ほど駐車することができるようになりました。

  皆様、お車をご使用される方はお気をつけてお越しください。

  事務局一同皆様にお会いできること楽しみにしております。

 

【研究会終了のご連絡】

 8月31日(土)快晴に恵まれ研究会がスタートいたしました。

 特別講演の吉本先生、堤先生から心が温まるお話をしていただき

 演題発表では、活発な意見交換を行え、有意義な時間を過ごすことができました。

 ご参加の皆様、本当にありがとうございました。

 

 来年は、2020年8月22日(土) 佐賀大学医学部看護学科で行う予定になっております。

 どうぞ、よろしくお願いいたします。

教員紹介

准教授 / 看護学修士
渡邉 晴美
【専門分野】小児看護学
詳細
助教 /看護学修士
渡辺 まゆみ
【専門分野】小児看護学
詳細
助教 / 看護学修士
吉村 裕三恵
【専門分野】小児看護学
詳細
特色ある教育