PAGE TOP
福岡女学院看護大学とは

社会の良き道具として成長しよう

設立の理念

キリストの精神に基づいた学校
「あなたがして欲しいように、他の人にもしなさい」という博愛の心です。

教育目標

ヒューマンケアリング教育 「他の人の看護を通して、看護される側も看護する側も 共に人として成長する」という考え方。

本学が開発した時代をリードする「第4の看護」が学べます:ミッションモデル

 本学は、キリスト教の教えに沿って135年間女子教育を実践してきた福岡女学院(幼稚園から大学院)が看護・医療の場で活躍する人を育てるために2008年に設立した看護大学です。2020年度で13周年を迎えます。
 本学では「あなたがして欲しいように、他の人にもそのようにしなさい」というキリストの教えを大切にしており、国際的に認知されている「ヒューマンケアリング教育」を行っています。ヒューマンケアリングとは、「看護を通して、患者さんも看護職者も共に成長する」ための学びです。
 看護は人の誕生から死に至るまで病を抱え生活する人々を切れ目なく支援する仕事です。「私たちだからできる、私たちがすべき」を合言葉に、社会の変化に左右されない一歩先を見据えた最先端の学び(ミッションモデル)を皆さんに提供します。

 それでは、福岡女学院看護大学(ミッションモデル)の扉を開けてみましょう。

1.「開学以来、国家試験合格率は平均99%以上、就職率は100%、80%近くの学生が第一希望の病院に就職しています」

本学は日本最大規模の実習病院と連携しているため学生時代に貴方が希望する病院に巡り会うことができるのです。ちなみに、2017年度就職率ランキングでは、全国女子大で1位です。

2.「第4の看護教育が経験できます:ミッションタウン」

講義(第1の教育)、シミュレーション教育(第2の教育)、臨地実習(第3の教育)に加え、本校では家庭や地域で生活する人々の看護(第4の教育)が整っています。第4の教材(ミッションタウン)はICT教材ですので、スマートフォンやパソコンで何時でも何処からでも学ぶことができます。(ミッションタウンは、2019年度e-Learning大賞・厚生労働大臣賞を受賞しました)。

3.「最先端の看護教育(ミッションモデル)を学ぶことができます」

九州最大の看護シミュレーション教育センター(コンピューター制御の患者様が入院している模擬病院)を中心に、講義・シミュレーション教育・臨地実習・ミッションタウンが連携した最先端の教育(ミッションモデル)を受けることができます。

4.「時代を先取りした学びができます:多言語医療支援コース」

福岡女学院大学(国際キャリア学部)と連携し、急増する外国人患者様に医療対応のできる看護職者を育てるための本学独自のコースです。このコースでは、英語によるシミュレーション教育を受けることができます。

5.「成長し続ける美しい大学です」

体育やサークル活動のためのシャワー室や舞台が備わった多目的ホールが完成しました。オリーブの森に佇む美しい看護大学となるよう、様々なオリーブの植樹(オリーブ基金:現在150本)を続けています。秋には、オリーブ摘みやオリーブオイル絞り(オリーブ祭り)を楽しむことができます。

 ぜひ、本校の門を叩き、扉を開けてみてください。共に学びましょう。

教育理念
キリスト教精神に基づき、人間の尊厳、倫理観を備え、ヒューマンケアリングを実践できる人材を育成し、 社会に貢献する事を教育理念とします

教育目標
1.建学理念であるキリスト教の愛の精神に基づき、 誠実で豊かな人間性を養う

2.あらゆる健康レベルにある人々の健康課題を解決する能力を身につけ、エビデンスに基づいた看護を実践できる能力を養う

3.保健・医療・福祉・教育等の専門職や住民と 連携・協働し、専門性を活かした看護を実践できる基礎的能力を養う

4.専門職としてグローバルな視野から看護を探求し、継続して自己研鑽できる能力を養う

  • 私立の大学と国立病院機構が連携した最初の看護大学です(最大規模の臨地実習施設)
  • 大学と市の連携が強固なユニークな看護大学です(次世代古賀市・福岡女学院看護大学連携協議会)
  • 学生時代に最も多くの人々の話を聞き、自分と対話する機会のある看護大学です(チャペルの時間の単位化予定)
  • 本邦初の看護シミュレーション教育領域を新設した看護大学です(2017年度、2018年度領域横断的シミュレーション教育開始)
  • 本邦初の多言語医療支援コースを設置した看護大学です(2018年度、英語シミュレーション教育開始)
  • 就学環境の改善を続ける看護大学です:オリーブ基金開設(2018年度)、德永徹記念多目的ホール(2019年度)、オリーブ祭開始
  • 本学が独自開発した次世代看護教育ツール(ミッションタウン)で一歩先の看護の世界を体験できる看護大学です(2020年度)
  • 開学以来看護職を目指し卒業生した1~8期生825名全員が国家試験に合格し、就職率100%を続けています。
    2019年度教員一人当たりの科研費獲得額は全国女子大学4位。2019年ミッションタウンが厚生労働大臣賞を受賞しました。

学校法人 福岡女学院

福岡女学院は1885(明治18)年、若い米国人女性宣教師ジェニー・ギールにより、福岡最初の女子専門の教育機関として創設されました。学院は、キリスト教の精神を背骨として女子教育を実践し続けてきた総合学園です。幼稚園、中学校、高等学校、短期大学部、大学、看護大学、大学院を擁し、2020年には、135周年を迎えます。

 

学校紹介