PAGE TOP
特徴

AI Simの特徴

AI Simについて

看護シミュレーション教育センターの愛称 AI Sim は、3つの「AI」を基に名称が決まりました。

  1. キリスト教の「愛」 
  2. 出会いの「会い」 
  3. 学び合いの「合い」

キリスト教の「愛」のもと、出会い、学び合う施設へ発展していきます。

1/附属病院を持たない大学単独では、九州地区では初めての設置
大学病院や附属病院が有するシミュレーションセンターは、臨床で働く医師・看護師のトレーニング目的で設立されています。本センターは、看護学生が臨床現場では実践する機会の少ない技術を繰り返しトレーニングするための設備となっています。
2/臨床現場をリアルに再現したシミュレーションルーム
ICU(集中治療室)、周産期(分娩など)、病院4床室、在宅環境を模した、シミュレーションルームは臨床現場のリアルな再現が可能となります。
3/ICTを駆使した最新のディブリーフィングルームやTBL室
シミュレーション教育の根幹となるチームによる振り返り・ディスカッションなどのアクティブラーニングにより、看護実践に必要となる情報収集力・判断力・コミュニケーション能力などを培います。
シミュレーション教育センター(2号館)