PAGE TOP

教員紹介

研究キーワード
看護教育学、シミュレーション教育
自己紹介
「この一瞬を大切に」日々過ごしています。シミュレーション教育を充実させることに全力投球していますが、子どもの寝顔を見るのが癒しのひと時です。
学生への一言
よく遊び、よく学び、たくさんの経験をしてください。その経験が看護に活かされます。皆さんの将来に期待しています。

研究

●シミュレーションを活用した看護実践力向上プログラム、journal of Japanese Association of simulation for Medical Education,4,48-51,2011.

●The relationship of ICT use and emotional intelligence for nurses in their twenties. Japanese journal of International Nursing Care Research,11(4),13-22, 2012.

●Effect of Information and Communication Technology on Nursing Performance. CIN, 31,244-250,2013.

●The relationship between characteristics of nursing performance and years experience in nurses with high emotional intelligence. International Journal of Nursing Practice,21,876-881,2015.

●平成26~28年度科学研究費(基盤研究C)「大学と臨床が共有する看護手順電子マニュアルによるシームレス・プログラム開発」

●精神看護援助論演習におけるシミュレーション教育の取り組み、インターナショナル Nursing care Research, 15 (4). 189-194,2016

教育

準備中

社会貢献

準備中
教授 / 看護学博士
藤野 ユリ子
看護教育学