PAGE TOP
オリーブ基金

福岡女学院看護大学を豊かなオリーブの森にしよう

 本学は、志の高い看護師、保健師への道を整えるための最高の場所であることを自覚し、より豊かな社会貢献を目指し、愛の精神に基づく、日本で一番美しい看護大学へと日々歩んでいます。これもひとえに皆様のご理解とご協力の賜物と感謝しております。

今回、「グリーンキャンパス構想」を掲げ、学生、ご縁の方々並びに教職員が協力し、「福岡女学院看護大学を豊かなオリーブの森にしよう」という趣旨で、2018年2月に「オリーブ基金」を設立いたしました。

寄付金の種類

★オリーブ特別基金 30,000円

1本のオリーブに「ネームプレート」をお付けします。

個人、または任意の団体等で、何かの記念などという方,是非ともご協力をお願いいたします。

できるだけ多くの方にご協力をお願いしたいので、申し訳ございませんが、個人、団体を問わず、植栽は1本のみとさせていただきます。

寄付は、何度でもありがたく頂戴いたします。

植樹場所、樹種については、看護大学事務部で決定させて頂きます。ご了承ください。

★オリーブ一般基金  2,000円~
グリーンキャンパス構想「オリーブ基金」に、是非ご協力したいと思われる方、よろしくお願いいたします。

対象者

福岡女学院看護大学学生、卒業生、福岡女学院にご縁の方及び教職員

何卒、ご協力賜りますようお願い申し上げます。寄付をご希望される方は一度ご連絡ください。

<お問合せ>

福岡女学院看護大学 総務課
〒811-3113 福岡県古賀市千鳥1-1-7 TEL:092-943-4174 FAX:092-940-2341

10周年記念樹(2019年5月7日撮影)
オリーブ&ネモヒラ&コスモス

オリーブの様子(2019.8.23)

オリーブの様子(2019.3.29)

10周年記念オリーブ植樹の様子 (2019.3.1)

校内にたくさんのオリーブの木が植樹されました。

品種は、【ミッション】【マンザニロ】【チップレシーノ】【ネバディロ・ブランコ】【ルッカ】です  

今回の植樹は60本、これまでの植樹とあわせて、合計101本になりました。

10周年記念オリーブ植樹の様子 (2019.2.28)

10周年記念樹(ルッカ 樹高約8m) 平成23年に西海市に植栽されていたオリーブです。
長崎県西海市から運ばれてきました
大きなオリーブの木を丁寧に植樹していただきました。
10周年記念オリーブが植樹されました。
オリーブが運ばれてきました。
クレーンを使って慎重に運びます。

オリーブ基金寄付者記念植樹

オリーブ特別基金に寄附していただいた方の「オリーブの木」を植樹し、ステンレスのネームプレートをお付けします

 

2018年度に特別基金の寄附をいただいた方の植樹が終了しました(2019年3月)

オリーブの様子です(2019年5月7日撮影)

福井幸子 様
松岡 綠 様
後藤 素子 様
佐藤 義子 様
西原 邦彦 様
阿久戸 光晴 様
寺園 喜基 様

2018年度 オリーブ特別基金寄付者 (敬称略・寄附をいただいた順 30,000円以上)

福井 幸子 松岡 綠 後藤 素子 佐藤 義子
西原 邦彦 阿久戸 光晴 寺園 喜基  

 

 2017年度 オリーブ特別基金寄付者(2018年3月に植樹しました)

第7回  福岡女学院看護大学卒業生一同

 

 オリーブ一般基金寄付者 (敬称略・寄附をいただいた順 )

梶原 竜一

熊谷 兼一 谷   照子 塚本   恵
藤    陽子 藤井 美保 松原 友子 渡邊 康祐

福岡女学院看護大学十周年記念植樹

福岡女学院看護大学10周年記念樹として、オリーブの大木(品種ルッカ 樹高約8m)を、

長崎県佐世保から運んできて植樹します(2019年3月予定)

他にも、ミッション、マンザニロ、チプレッシーノ、ネバディロ・ブランコ、ルッカを約60本植樹します

オリーブの実収穫/2018年10月16日

校内で収穫したオリーブでオリーブの新漬を作りました。
量は1.5キロです!!
美味しくいただきました♪

オリーブの様子

2017年夏に植えたオリーブです(2019年1月)                                
寄贈いただいたオリーブにプレートを設置しました。
すくすく育ってます♪(2018年9月27日)

2018年3月卒業生(第7期生)から、「オリーブ基金」第1号として寄贈いただきました。

(2018年3月19日)