PAGE TOP

教員紹介

研究キーワード
統合失調症の就労支援、治療的患者-看護師関係の形成
自己紹介
学生時代に精神看護学の講義を受けて興味を持ったのがきっかけで、大学病院の精神科に就職し様々な患者さんと出会いました。その後、大分大学での勤務を経て現在、福岡女学院看護大学の精神看護学領域に所属しています。
学生への一言
自由な発想を持って講義や実習、研究を通して精神看護学の楽しさや奥深さを発信し、みなさんと学び合いたいと思います。

研究

●精神医療・地域精神保健における看護の専門性、2007

●精神看護実習における学びの内容―ARCSモデルを用いた分析―、2012

●精神科における患者―看護師関係形成に向けた介入尺度の開発、2013

●統合失調症者の就労へのステップアップを目指した教材開発(科研2015~)

教育

準備中

社会貢献

準備中
助教 / 看護学修士
柴田 裕子
精神看護学