PAGE TOP

教員紹介

研究キーワード
小児看護、看護教育、保育保健
自己紹介
子育てもひと段落し、時間ができるかとおもいきや、毎日をあわただしく過ごしています。趣味は、いろんなバリエーションの焼き菓子つくりです。最近は「米粉」にはまっています。また、年に1回ですが、人里はなれた、電気もないところで山キャンプに行きます。意外とアウトドア派です。
学生への一言
大学4年間は、学業も大事ですが、社会人に向けての準備期間にもなります。子どもから高齢者といろんな人と接していろんな経験をつんでください。その中で、相手の気持ちが察することができる力を養ってもらえればと思います。素敵な看護師さんになることを応援します。

研究

●病気の子どもの遊びに関する看護学生の認識、2010

●臨床経験のある看護師がNICUに配属になった時のとまどい、2012

●自宅から通う女子大生の生活基礎技能に関する調査、2013

●子どもの遊びに関する看護学生の認識の構造と変化、2013

●子どもの事故防止に関する体験学習の一考察、2014

●保育内容「健康」の教育内容と方法に関する一考察、2015

●保育内容シリーズ①健康、第11章、子どもの病気、一藝社、分担執筆

教育

準備中

社会貢献

準備中
准教授 / 看護学修士
渡邉 晴美
小児看護学