PAGE TOP
新着情報
2021/04/03
キャンパスだより
2021年度 入学式を挙行しました。
本学の入学式が、4月3日(土)福岡女学院看護大学 3号館(德永 徹 記念多目的ホール)において挙行されました。
103名の入学生は真新しいスーツに身を包み、オルガンによる美しい音色の中、厳かな雰囲気で執り行われました。一人ひとりの名前が呼ばれ、入学が許可されたことを宣言しました。
校章授与
福岡女学院看護大学 片野学長より校章について、まわり三本の線が「十字架」をあらわし信仰・希望・愛を三本の線で示していること、そしてそこに込められた学院の願いについて説明がありました。
片野学長からの式辞
学校法人福岡女学院 阿久戸院長からの告辞

古賀市長 田辺 一城 様よりご祝辞をいただきました。

国立病院機構 福岡東医療センター院長の中根 博様よりご祝辞をいただきました。

新入生代表より誓いの言葉
学友会代表より歓迎の辞
入学生のみなさんには、素晴らしい看護職者になるため、これからの4年間充実した学生生活を過ごしてほしいと思います。
なお、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、アルコール手指消毒液の設置、自動検温システムの導入、マスクの着用など、感染対策を講じて実施いたしました。また、学院歌も今年は一人ひとりの心の中で賛美いたしました。